スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青物フライ

10月25日(火) 雨

さてさて、リクエスト頂いている、
オイラが使っている青物フライを2種類紹介しておきますから、
どっちか巻きやすいほうを選んで下さいませ!
海フライはマテリアル等を全て買え揃えなければならないから、
結構大変だけど頑張って下さいませどあん!(古ッ)


ykuIMGP3294.jpg
鮭フライに使用した2Xロングフックのアイをペンチでカット。


ykuIMGP3292.jpg
マイラーチューブ7~8cmにカット、ウレタンフォームも6cm位にカット


ykuIMGP3293.jpg
ポリヤーンの半分2本を結んでコブを作る。


ykuIMGP3326.jpg
カットし芯を抜いたマイラーチューブにヤーンのコブの部分が抜けないようにスレッドで強めに巻き、ハーフヒッチしたら瞬間で固定する。


ykuIMGP3297.jpg
ykuIMGP3298.jpg
ウレタンフォームを写真のようにカットし、マイラーチューブに差し込んでおく。


ykuIMGP3327.jpg
フックはカンチヌの4号だったかな?フックは何でも代用できますよ。


ykuIMGP3301.jpg
裏側から差し込んでヘッドで巻きとめる。


ykuIMGP3302.jpg
鮭フライの要領でアイ作成し熱収縮チューブで処理をする。


ykuIMGP3329.jpg
クラフトファーでギルを作る。

ykuIMGP3331.jpg
ギルの余分をカットし、お好みの油性ペンでカラーリングすればフローティングミノーの完成です。


IMGP3337.jpg
オイラ的にはこのフライも青物には欠かせないですよ!



そろそろ出番ですよ~~~!





スポンサーサイト

コメント

「弁慶」より分身の術。

おおいに参考にさせていただきま~~す。
しかーし落ち着いてタイイングの時間が・・・。
オフシーズンがなくなるとこんなになるんですね。(汗)
気長に・・・。ですよね。(笑)

先にやるか、後でやるかの…。

リバT さま
違いかな?です。
最初はなんでも大変なんですが、やってしまうとなんだ~~~、
なんて事は多くないですか?
OFFに来シーズンのフライを巻くことは想像ですから楽勝かな…?
今、始める新しい世界との違いは…、
想像と現実の違いのような気がします。
ならば!今を楽しみましょう~~~!てかッ!

最近メチャクチャ青物にフラレまくってます…(泣)
巻き方覚えて秘密兵器としてバニーちゃんに弓角替わりにセットしちゃおうかな?(笑)
それにしても熱収縮チューブは便利ですね~?!

弓角が…。

シーマパパ さま
最強でしょう~。
ドビュ~~~ン!と飛んでシャカシャカの早巻きでガツンと!
とは言ってもタイミングではどうにもならないしね。
先日の青物は3本とも6~8cmのカタクチイワシでお腹がパンパンでしたよ!
熱収縮フライは手軽に出来て便利ですから…、
フライボックスに是非一本、忍ばせて置いて下さいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://flyhakuba.blog80.fc2.com/tb.php/423-85813e38

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。