スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかんな!

4月27日(水)晴れ


ykIMGP2585.jpg

昨日の休みは姫川の雪シロ状況を見ながら下り、
ついに海へまで来てしまった。
清流姫川も白馬では多少の増水ではあるが、濁りは全くない。
それが支流が入り込む度に濁りはじめて、県境越えアタリでかなり濁りとなり、
それが海に流れ込むと勢いと濁りがまして、
ついには海まで濁ってくる。

海は諦めて、帰りしなにチョイと竿を出してみた。
ykIMGP2586.jpg
ykIMGP2588.jpg
ykIMGP2590.jpg

普段はあまりやらない下流部、以外にも反応が良く、
少し大きめのウェットをガッツリと咥え込んだチビニジ君達でした。










スポンサーサイト

釣りに行ってますよ~!



4月の20日(水) 曇り



ykIMGP2568.jpg




暫くブログに魚のアップがないので、

釣りに行けていないの?

白馬は釣れないの?とか、

釣友から心配の?(笑)

声がちらほらと聞こえてきているので、

久しぶりにお魚の顔を出しておきますね~~~~。(ぷっ)













オイラには…。

4月17日(日)晴れ

今日の白馬
ykIMGP2559.jpg


夕べは釣り仲間の集まりの夜の部に顔を出してきた。
久しぶりのお方様や初めてお方様でやんややんやの大騒ぎをしてきた。
手作りの五平餅、モツ、鹿肉、しし肉をご馳走になった。

やれ58のブラウンだの、ゴッツイ奴のブッチ切れだの、
豪勢なお話がテンコ盛りの中…、
片隅でなにやらヒソヒソと、小声で話すヒゲの3人衆…、
これが一番楽しかったな!(ぷっ)

美味しい料理と楽しいお話とくれば酒好きのオイラはツイツイ飲みすぎで、
自分用に持参した焼酎は既に底が見える程、時間も既にam2:30、
しかもお客様を残してきている。ヤバイ、ご就寝…。

皆様大変お世話になりました。
どうぞ今後ともヨロシクです!


ykIMGP2558.jpg


肝心の釣りはちょいちょい行ってはいるものの、
海に気持ちが入っているせいか…?
犀川では大物に逃げられ、たまにかかるのは小物のみで…。
己の未熟さを今更ながらに、痛感させられているこの頃です。

アァ~、
釣れてけろじゃ~~~!








ナニワのビジネスマン!

4月11日(月) 曇り


ykIMGP0926(圧縮)


Fly Fisher誌の2月号、
『ナニワのビジネスマン、欧州6ヵ国釣り紀行』で紹介されている。
大坂のT中氏、またまたイタリアでの釣り報告が届きました。

なんという羨ましさでありましょう~~~!

ykIMGP0908(圧縮)


以下本人文

『帰ってきましたよ。
1日目は上流のサンタカタリーナとかいう川に行って、ニンフでスタート。
まずは、40cmくらいのグレーリングがご挨拶。
そのあと、日向でライズが!
もちろんドライフライに変えて、ブラウン2匹と、グレーリング1匹ゲット。
いずれも35~40cmくらい。その後、#14のパラシュートフライで釣りあがり、
ブラウンをちょこちょこと。ということで午前中は終了。
ダム上の湖の流れ込みに。グレーリングが上っていくのがよく見えます。
が、ドライには反応せず。ということでニンフに替えて。
釣れるは釣れるは、十数匹をつりました。
流れ込みの上流部にあがっていくと、刺してきているでかいグレーリングが見えてまして、
ドライフライをつけると一発で。てな感じで1日目は終了。たぶん20~30匹の釣果。

2日目は、なんと、ガイドが風邪ひきで、ピンチヒッター登場。
下流のピアベ川というキャッチアンドリリースの川で、
1日6人限定で釣りができるところへ。午前中はニンフの釣り。
11時半頃から早い目のサンドイッチ。というのは、
1時頃からハッチが始まってライズが始まるとのこと。
サンドイッチをすませて、流れ込みのプールに。言われたとおり、ライズ!
そこで虹鱒を2匹。そこからは、川からの、たぶんコカゲロウなんかのハッチハッチハッチ。
川中虫だらけ。ライズライズライズ!という感じで大変なことに。
難しいやつは何をつけても釣れませんが、ぴったりとタイミングなのかうまく流れているのか?
は、わかりませんが、一発でゲットというのも何本もあり。
ブラウンとグレーリングのライズの釣りでした。
夕方もう釣りはおなかいっぱいと思って、土手で休憩していると、
下流のプールでイブニングライズが始まる!とのことで、もう一回スイッチを入れなおし。
言われたとおり、プールでは、ディンプルライズ。
ライズに向かって#16のCDCを投げると一発で!
てな感じで、暗くなるまで釣りをして、まったくおなかいっぱいでした。

2日間、ドロミティの釣りを快晴の中で楽しんできました。』



ykIMGP1008(圧縮)


貧乏人には行けまへんがな~~~!(ぷん)







イワナ釣り


4月4日(月)晴れ


カモシカ君でおまッ!
ykP4021901.jpg


休憩時間にチョイと様子見に行ってきた。
川原の雪もかなり融けて、釣りには問題なかった。
水温も7℃とまだまだ低めだが、
どうにかこうにか釣りにはなったぞう~~~ッと!
但し、日陰の風は冷たかったぞう~~~ッと!


川原はこんな感じでっせ~~~!
ykP4041902.jpg


まずはM嬢がしょっぱなに!
ykP4041906.jpg


間髪入れずにオイラにもッと、デカ尾鰭!
ykP4041910.jpg


まずは様子見ということで一時間ほどで終了です。
もうボチボチ白馬のイワナもいい感じでっせ~~~!








ホタル湧く。

4月2日(土)晴れ

ウジャウジャと打ち揚げられているぞ~~!
ykIMGP2547.jpg
ykIMGP2549.jpg


先日から、ホタルイカが湧いている話がボチボチ入ってきている。
当然、なにやら海が騒がしくなっているらしいのだが…。
前回、ロッドをブチ折ってからは行ってなかった。
ホタルイカ喰いの大物が気になってしょうがないので、
竿は出してないけど、今日の朝一に様子見に行ってきた。
オイラの海師匠曰く、『ホタルが湧いている時にはサーフからは難しい!』のだそうな!

今日もサーフにはかなりの釣り人が入っていたが、確かに上がっている様子はない。
まだ見ぬ大物はホタルイカをタラフク喰っているのであろう~~~か?
釣り師に話を聞いてみると、魚の姿はたまに見るらしいが追ってこないそうだ。

なるほど…。

渓流も本番なのだが、どうしよう~~~~!
海の大物が気になってイワナ釣りも手につかない!!!(笑)










FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。