FC2ブログ

初釣りでっせ~

 2009年 1月8日(木) 晴れ

今日の白馬

IMGP0432ykk.jpg



忙しかった正月も一段落し待望の休み、メバル&ヤリイカ釣りがやれる~~~で、
一昨日の午後から休みを取って日本海にゴッゴゴ~~~
白馬を出るころには雪がチラホラと、だったのだが…!

どっひゃ~~~ッ!
糸魚川はみぞれ交じりの大雨にかわっていた、ここまで来て帰ったんじゃ~
てなもんですわ!
どうにかこうにか仕度をすませ、現場到着であります。
ありゃりゃりゃ~なんじゃ~あれは!
オッチャン達がカツオの一本釣りのように、
バッコバッコ状態でなんかを釣っているではないか…?
全員のクーラーボックスの蓋が開いたまま…です。
釣っては入れ、釣っては入れで蓋の閉まる間がないのです!
まるで、お祭り騒ぎをしている!

さてさて、その魚の正体はハタハタです!
産卵で接岸し、足元の岩礁帯にうじゃうじゃ寄って来ているのです。
すわッ!すぐさまオイラもお祭りに参加、まさしく一束づりです!
濡れ鼠になりながら、2時間足らずで40匹程も…!
水深2~3mの足元に、毛ばり(地元のオッチャンたちがそう呼んでいる)
を落とすと間髪入れずに、ギラッギラッで入れ掛りです。

フライならウエットフライ、
フックサイズ#14~#12でキラキラを入れたら、完璧です!
ハタハタの産卵期がいつから~いつまでか…?
を頭に入れておけばフライのいいターゲットになること間違いないです!

そういえば…、
オイラがご幼少の頃に、『青ッぱな』でセーターの袖がテッカテカに固まっていた
時分に…、
この時期には、家に帰れば必ずってくらいに七輪の上に鍋があって、
その中に薄醤油の出し汁に『ぶりっこ』
と呼んでいたハタハタの卵の塊が浸かってあり、噛むとフリッブリッと弾けて…、
ハタハタの卵のうまみと、だし汁のうまみが折り重なって…、
旨いんですよこれが~、一粒も残さないように、まるでガムを噛んでいるかのごとくに…。
一滴も残さずに吸い尽くし…、最後に口に残ったカスを『ブッ~~』と、
はしたないご幼少の頃の思いででした。

残念ながら、みぞれと大雨のために写真は撮れませんでした。
肝心のメバル&ヤリイカもやれずにずぶ濡れでご帰還と相成りました。
ゴメンナンチャイ!


その替わりと言っちゃ何ですが、昨日の釣果報告を…!
IMGP0439ykk.jpg

チャリコ!
IMGP0435ykk.jpg

アジ20匹!
IMGP0436ykk.jpg

メジナ3尾!
P1070770ykk.jpg


海はひろいなぁ~大きいなぁ~です!
気分は最高~絶好好調~~~!







スポンサーサイト